EIP SQUARE
欧州・米国間連携出願システム

EIPの欧州・米国オフィスは、特許・商標・意匠の出願から登録までを一貫して取り扱います。弊所独自のEIP SQUARE連携出願システムにより、欧州および米国特許庁への上質で効率の良い出願手続が可能です。

出願指示

クライアントより欧州および米国特許庁への出願指示を受けると、EIP欧州・米国各オフィスの担当者が、EIP SQUARE出願システムにより、まるで一つのオフィスにいるかのように手続をすすめます。

出願手続

全ての出願手続は、個々の出願内容に適切な技術背景を持った弁理士が担当し、EIPの国際部門によってすすめられます。クライアントからの要望や特記事項はEIP SQUAREに反映され、あらゆる手続について随時更新、報告されます。

出願

米国および欧州の異なる出願要件をふまえ、各特許庁に出願書類を提出した後、依頼人への出願報告がされます。

中間処理

EIP欧州および米国オフィスの担当弁理士たちが、ひとつの出願システム -EIP SQUARE-で出願手続きをすすめることにより、一貫性が高く、効率の良い手続きをすすめることができます。通常は欧州および米国の各担当弁理士より別々に報告がされますが、要望があれば、ひとりの弁理士による報告が可能です。

登録

EIPでは、登録後も引続き知的財産権の維持管理業務を承っております。 ご相談、お見積りのご依頼はこちらからお問い合わせください。日本語によるお問い合わせも承っております。

 
クライアント
 
EIP欧州・米国オフィス

出願指示

"EIP SQUARE"
EIP独自の連携出願
システムへ

 

出願指示

クライアントより欧州および米国特許庁への出願指示を受けると、EIP欧州・米国各オフィスの担当者が、EIP SQUARE出願システムにより、まるで一つのオフィスにいるかのように手続をすすめます。

 
 
 

フィードバック

EIP国際部門
による手続

 

出願手続

全ての出願手続は、個々の出願内容に適切な技術背景を持った弁理士が担当し、EIPの国際部門によってすすめられます。クライアントからの要望や特記事項はEIP SQUAREに反映され、あらゆる手続について随時更新、報告されます。

 
 
 

出願報告

米国
出願

欧州
出願

 

出願

米国および欧州の異なる出願要件をふまえ、各特許庁に出願書類を提出した後、依頼人への出願報告がされます。

 
 
 
 
 

中間処理

 

中間処理

EIP欧州および米国オフィスの担当弁理士たちが、ひとつの出願システム -EIP SQUARE-で出願手続きをすすめることにより、一貫性が高く、効率の良い手続きをすすめることができます。通常は欧州および米国の各担当弁理士より別々に報告がされますが、要望があれば、ひとりの弁理士による報告が可能です。

 
 
 
 

クライアント・
EIP担当者間の
連絡・相談

米国
OA
欧州
OA
 
 
 

登録報告

米国
登録
欧州
登録
 

登録

EIPでは、登録後も引続き知的財産権の維持管理業務を承っております。 ご相談、お見積りのご依頼はこちらからお問い合わせください。日本語によるお問い合わせも承っております。